当社における新型コロナウイルス感染者の発生について

2020年7月23日
住友金属鉱山株式会社

7 月22 日、当社の事業所である機能性材料事業本部粉体材料事業部青梅事業所(所在地:東京都青梅市)に勤務する社員 1 名(50代男性)が、新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。
当該社員のご家族が7月17日にウイルス検査を実施して陽性反応が出たことに伴い、当該社員もウイルス検査を実施したところ、陽性反応が出たものです。7月20日以降は出社しておらず、現在は入院をしております。

これを受けて当社は、所管保健所および関係各所と協力し、本日時点で以下の対応を取っております。青梅事業所における操業に特段の影響はございません。
・当該社員と同職場の社員に対する出勤停止(自宅待機)
・職場内の消毒作業
・社員の健康状態の確認と記録

地域住民の皆様、関係者の皆様には多大なご心配をおかけすることを心よりお詫び申し上げます。

当社では現在、社員の健康管理の徹底、在宅勤務や時差通勤の積極的な活用、多人数での会議等の開催制限など、感染拡大の防止に向けた対策を行っております。
本件を受けて、グループを挙げて一層の注意喚起と対策の徹底を図ってまいりますとともに、今後も行政機関等と連携を図り、感染拡大を防ぐために必要な対応を迅速に実施してまいります。

関係者の皆様におかれましては、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

PAGE TOP
PAGE TOP